災害支援ポータル・公式LINEの追加はこちらから

ニュースリリース

防災meが311に正式リリース決定!リリース当日に『SONG OF THE EARTH 311』への出展も決定!

この記事は約3分で読めます。

高校生ボランティア団体「防災me」が兼ねてより開発を行ってきた、「防災me(https://bousai.me/)」が2023年3月11日に正式リリースすることが決定いたしました。

 

「防災me」は、防災に関することがまるっと詰まったWebサイトです。

従来の防災コンテンツを発信しているWebサイトのUI・UX面の課題を解決すべく、高校生の目線で若い世代にも使ってもらえるWebサイトを「とにかく見やすく、使いやすい」というコンセプトを掲げて開発を進めてまいりました。

 

福島県内外のさまざまな企業の皆様にご支援をいただきながら、1年間β版として一般ユーザーにも使用していただき、定期的なユーザーへのアンケートなどを通して「とにかく見やすく、使いやすい」Webサイトがついに完成いたしました。

 

防災meでは、防災に関する記事を読むことができる他、「公式アカウント」として連携いただいている企業が発信する記事を通して、防災に関するさまざまな情報やノウハウを知ることができます。

また、「連携メディア」として、人気インスタグラマーや人気ブロガーと連携をしており、連携メディアが他媒体で投稿した人気コンテンツを防災me内で見ることができます。

 

防災へ興味・関心が少ないZ世代にも、普段SNSを見る感覚で使用していただけるサイトを目指しており、その入り口としてSNSの運用も行っており、SNS運用を行うにあたっては、防災meの代表であり、福島県出身のYouTubeクリエイターである『こうきすまいる』が監修を行うのも防災meの強みの一つです。

 

現在もさまざまな機能の開発を進めており、正式リリース後も「とにかく見やすく、使いやすい」Webサイトとなるようアップデートを行ってまいります。

 

SONG OF THE EARTH 311 FESTIVAL – FUKUSHIMA 2023 –への出展も決定

防災meは、一般社団法人LOVE FOR NIPPON (代表:CANDLE JUNE、所在地:東京都渋谷区)の全面協力のもと、リリース当日である3月11日に、ナショナルトレーニングセンターJヴィレッジ 全天候型練習場(福島県いわき市)で行われる、SONG OF THE EARTH 311 FESTIVAL – FUKUSHIMA 2023 –へ出展いたします。

 

当日は、防災me特設ブースにて、リリースしたばかりのサービスに直接触れることができる他、オリジナルノベルティをプレゼントいたします。

 

ぜひ皆様のご来場をお待ちしております!

 

◆ 本件に関する詳細はこちら

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000028.000053180.html

 

今後も、我々防災meはサービス開発を通して、防災の意識向上を目指してまいります。

本ニュース・リリースへのお問い合わせ

取材の依頼や、内容についてのお問い合わせは
下記お問い合わせフォームへお願いいたします。

お問い合わせフォーム

※本ニュースリリースの本文/添付画像等の無断のコピー・複製を禁じます。

タイトルとURLをコピーしました