災害支援ポータル・公式LINEの追加はこちらから

ニュースリリース

「SDGsアクションで福島復興」SOTE SYMPOSIUM 郡山会場にて代表の隂山が基調講演を行いました。

この記事は約1分で読めます。

2024年1月27日(土)、郡山市のビッグパレットふくしまにて、「SDGsアクションで福島復興」をテーマとして、SOTE SYMPOSIUMが開催され、この日、現役大学生でもある防災me代表の隂山弘暉が、今私たちが知るべき「防災」の本質とは?というテーマについて基調講演を行いました。

 

 

いま学生たちが防災に関心がないという報道があったことから、自身も同じだという危機感を抱き、防災の重要さを若者に広める団体を立ち上げた隂山。

 

参加者の方からは、「防災とは災害を防止するための未然の動きだけでなく被災後の動きも全て含めたものであるという認識について具体的に説明していただいたことで、本来の防災の意味を改めて知る機会となった」とコメントいただきました。

 

また、SOTE SYMPOSIUM 郡山会場の様子がYouTubeにて公開されました。

動画は下記より視聴いただけます。

 

 

学生目線での防災に関する講演にご興味をお持ちの企業様や学校様は、ぜひお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

本ニュース・リリースへのお問い合わせ

取材の依頼や、内容についてのお問い合わせは
下記お問い合わせフォームへお願いいたします。

お問い合わせフォーム

※本ニュースリリースの本文/添付画像等の無断のコピー・複製を禁じます。

タイトルとURLをコピーしました