防災備蓄収納2級プランナー認定講座

私たちの暮らしている日本列島は地震活動期に入ったと言われています。
首都直下型地震の可能性は30年以内に70%、南海トラフ地震の可能性は30年以内に80%、と内閣府から発表されています。

朝、外出前に天気予報をチェックすると思います。
降水確率が何%以上だったら、雨に備えますか?
ほとんどの方が70%を超えたら傘を持って出かけるのではないでしょうか?

なのに、地震に関してはこんなに高確率を叫ばれているにも関わらず十分な備えをしていない方が多いのが現状です。
防災備蓄収納マスタープランナーの私がよく質問されるのが「まず、何を準備すればいい?」というものです。

災害に備えよう…備蓄は必要…とわかっていても、
◆何から手をつけたらよいのか?
◆何をどのくらいの量そろえればいいのか?
◆それらの備蓄品をどこに収納すればよいのか?

わからないからつい先延ばしにしてしまいがちです。

◆買ったことはあるけど賞味期限が切れてしまってそのまま…
◆いつ使うかわからないものにお金を使うのはもったいない。
という声もよく聞きます。

防災備蓄収納2級プランナー認定講座では、『防災備蓄』の基礎知識に加え、実際にご自宅や事業所で備えるための『収納』や維持管理等について学んでいきます。ご家族を守る主婦の方、職場の安全管理を担当されている方、防災(災害)関係などのお仕事の方にお役立て頂けます。
1回の受講で 一般社団法人 防災備蓄収納プランナー協会認定 防災備蓄収納2級プランナーの資格を取ることができます。

名刺や履歴書に「防災備蓄収納2級プランナー」とご表記いただけます。
(防災備蓄収納2級プランナー資格は取得後、更新手続きはございません。)
防災備蓄収納2級プランナー認定講座のお申込み

カリキュラム

  1. 防災備蓄の必要性
  2.  防災備蓄の準備
  3.  防災備蓄収納の一連の流れ
  4.  転倒、落下の危険性の回避
  5.  イメージトレーニング
  6.  グループ演習

このような方におすすめです

  • とにかく何から手を付けたらよいのかわからない方
  • 備蓄をしたいけれど収納スペースがないため躊躇している方
  • 備蓄しているけれど内容や量に不安を感じている方
  • 備蓄してはいるけれど、どこに何があるか把握できていない方
  • ご家庭や職場の防災備蓄に生かしたい方
  • 防災備蓄収納1級プランナー、マスタープランナーを目指したい方

受講資格

15歳(中学卒業生)以上であればどなたでもご受講可能です。

料金

23,652円(税込)

  • ​受講料16,200円
  • 認定料(認定証付)5,400円
  • テキスト一式2,052円
  • 更新なし

※テキスト:当日配布
※認定証発行:受講日より約1ヶ月後までに発送
※2級を取得しなくても1級を受講することが出来ます。

防災備蓄収納2級プランナー認定講座のお申込み

お申込みの流れ

  1. お申込みが正常に完了した場合は自動返信メールが届きます。
    その後、お申込み確認の返信メールが届きます。
    ※3日(土日祝祭日を除く)以上過ぎても返信メールが届かない場合はご連絡をお願いいたします。
    ※携帯やスマホで受信される場合は必ず[info@ bousai.me ]が受信できるように設定をおねがいいたします。
  2. 受講料は前払い(銀行振込 ゆうちょ銀行)となります。
  3. お振込みが確認できましたら再度ご連絡を差し上げますので必ずご確認をお願いいたします。

お振込名/ 受講者様のお名前
お振込み手数料/ お客様ご負担
お振込み期日/ 開催10日前まで。10日以内のお申込みも受け付けます。期日は返信メールにてご確認ください。
キャンセル/ お振込み後のご返金は原則出来ませんのであらかじめご了承ください。
※最少催行人数に達しない場合は中止になることがございます。あらかじめご了承ください。
(その場合、当方が振込み手数料を負担し全額ご返金いたします。)

防災備蓄収納2級プランナー認定講座のお申込み